9月24日(土)新型コロナウイルス感染症対策分科会長、尾身茂氏が登壇!『新型コロナ これまで、これから-日本の課題-』講義動画公開

多摩大学大学院MBAとライフシフト大学が共催して開催した
「イノベーターシップ&ライフシフト・フォーラム」の講義動画を公開します

 
 

9月24日(土)開催 「新型コロナ これまで、これから -日本の課題-」

 
 
<講演者>
(スピーカー)尾身 茂氏 新型コロナウイルス感染症対策分科会 会長/公益財団法人結核予防会 理事長
(司   会)徳岡 晃一郎氏 多摩大学大学院教授
 
 
政府新型コロナウイルス感染症対策分科会会長の尾身茂氏をお招きしました。
尾身先生は医師でもありながらWHOでグローバルな要職を務められるとともに、多くの病院を束ねる独法(JCHO)の理事長を務めつつ、
20年からはコロナ対策の陣頭指揮をとられてきました。
コロナ禍のなか、経済か安全かの狭間で政府に対して是々非々で向き合い、私たちの安全を守ってくださいました。
尾身先生がコロナを通じて見た日本のあるべき姿への思い、エクスプローラー的なライフシフトの考え方などをお聞きしました。
 
 

 
是非ご覧ください。